スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生!! part3

hideto が産まれてから4人部屋に入院していたけど、先生と染色体検査の話があってから個室にしてもらった(>_<)
面会時間が来るまで我が子と2人…色んなおもいがあったけど、
小さな我が子を抱きしめながら、看護婦さんや助産師さんが沢山励ましてくれました。
病院に居るのが辛かったなぁ…
友達や色んな人からのメールが辛かったなぁ…
ご飯もhideto の為にと無理やり食べて授乳…
我が子は可愛くて写真も撮ったけど、胸が痛かった…
泣きながら授乳もした。
担当だった産科の先生も来てくれた…
羊水が多いと分かった時にはもう検査をしても遅いと教えてくださいました。
子供に疾患が無かったことはとても良かったとおっしゃってくださいました。

退院してからは実家に戻らず、親にきてもらった。
母親には何で私ばっかりこんな想いをするのか、何で私を産んだのか等、
母親にも辛い想いをさせちゃった(>_<)
実家にhideto を連れてって両親に心のケアをしてもらってた気がする。
父親には
『みんなで育てればいいんだから、泣きながら授乳するのだけは辞めなさい、
hideto がみてるょ』
そんな事を言われて我が子を見ると、一生懸命しっかりオッパイを吸って、
何故か目には涙が…
この時にhideto の前で泣くのは辞めようと思いました。
そして、大丈夫、大丈夫って何度も心で唱えて笑顔でオッパイをあげるようになった。
お父さんお母さんありがとう…(^o^)

hideto が産まれてから検査結果の出る1ヶ月検診の日まで何度も実家に入り浸ってだけど、
実家が近くて良かった♪
そして、少しずつ強く慣れた気がする…。


訪問ありがとうございました(^-^)v

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とってもよくわかります。
読んでて私と同じだーって思いました。
思わず、思い出し泣きしてしまいました。

私も両親がいなかったら、もっと受け入れるのに時間がかかったかもしれません。
精神的に病んでいたかもしれません。

若い頃も両親のありがたさはわかってはいたけど、出産後は本当に父と母の子でよかったと思え、さらに両親に感謝するようになりました。

訪問ありがとうございます。
お返事が遅くなりすみません
ブログ・PC・スマホの操作に不慣れなもので・・・
たまにへこんだりする時もありますが、ぼちぼち行こうかとおもいます。

>ooちゃん様
コメントありがとうございます。両親や兄弟の存在は大きいですね。

>wドラゴンのパパ
コメントありがとうございました。
あせらず日々を楽しみながらいこうかと思います。
プロフィール

hidetoママ

Author:hidetoママ
うちの長男・hidetoくんは21トリソミーのダウン症!
ゆっくりのんびり子育てを楽しみながら
いろんな方とブログを通じて知り合えたら
いいと思います。(^^)d

いくつになったの
最新記事
カウンター
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。